高齢シンママきっこちゃん

41歳で出産★アラフィフシンママがこどもとのささやかな幸せを味わうブログ

こどもがアル中元旦那の家から、ルンルン(^^♪しょぼい目で帰ってきた

\読者登録お願いします/

こんにちは、きっこです。

ゆんがパパの家に3泊して帰ってきました。

おかえり💖

さっそく、ウルサイ!けどやっぱりゆんがいるだけで落ち着くわ。

 

f:id:kikko-chan:20201231145440j:plain
f:id:kikko-chan:20201231153538j:plain

 

ママ、ゆんの目しょぼなってない(´・ω・`)?

うん。まぁ大丈夫かな・・・

 

ゆんは年に数回パパのところへ遊びにいくのですが、とにかく公園へ連れて行くとか一緒に遊ぶ、話すとかあまりせず二人でだらだらしているようです🤨🤨

 

ゆんのパパAはわたしと同じ47歳ですが、まるで隠居生活のようです。ろくに仕事もしていません。一応、職業をきかれたら漁師とこたえています。ゆんもパパの仕事は「お舟に乗る」と言ってます。漁にはもうでていないと思います。時々舟に乗ってするアルバイトみたいな仕事があり、それだけで生きていると思います。わたしは、話をすることもほとんどないので、実際のところ知りませんが多分あってます。

そんな感じで生きていける地域というか、暮らしというか。

Aの自由なのでどうでもいいことです。とにかくわたしは、とっとと離れてよかったと迷いなく思えるのでいいことです。Aが心機一転、バリバリ働いてお金も稼ぎ、暴言暴力なく、アルコールはたしなむ程度、こどもともよく遊びこどものことを第一に考えるような人になっていたら、わたしが悪かったのか?みたいになりますからね😙

Aは一生あのままだし、死んでも変わらないと思います。

関係ないからいいです。

この1年ほどで、ゆんが一人でもパパのところへ遊びにいって何回かお泊りもしてくるようになりました。きっかけは今年のはじめにわたしが肺炎(マイコプラズマ肺炎)をこじらせてしまい2週間ほど入院しましたのでその間ゆんを誰かにみてもらわないといけなくなり、その時はじめて泊まってきたかな?

その状況でもゆんを2週間きっちり預かるのでなく、見れるときは見る~

は?でた!近所のおっさん感覚。あなた、親戚のおじさんですか?

結局わたしの母や妹にも来てもらったり、職場の人にもゆんを遊びに連れて行ってもらたりしながら退院しました。

みなさまのお蔭で生きております、わたしとゆん🙂感謝✨

 

そんな感じですが、ゆんが一人でパパのところへお泊りも行けるようにはなったのでそれは活用していこうかと思っています。

ゆんを3泊も預けられるなんて、Aもそうそう悪い人ではないのでは?

それとこれとは話は別です。

一緒に暮らしている時は赤ちゃんだったゆんや愛犬ももこにもイライラしていることもあるような男だったので。離れて暮らして、わたしとは赤の他人となって、よかったことは間違いない😉

 

Aにとっても、年に数回だけでもゆんが家に来ることはかなりいい作用となっているようです。Aは朝から飲むとか、料理酒まで飲んでしまうとかはないけどアル中といえばル中です。飲んだら酒の量をコントロールできません。わけわからなくなるまで飲むので、よくケガもしています。

そんな危険なところに、大事なゆんを預けるのか?と怪訝に思われますよね。

Aも自分のアル中具合を最近は少し自覚しているので、ゆんと二人の時は酒を飲んでいないようです(ゆんから聞くところによると)。

今回もゆんを連れて新しくできた立ち飲み屋さんに行きたいようなことをほのめかしていましたが、コロナも怖いので絶対アカンでと禁止しておきました。ちゃんと家にいたようです。

つまりAは3日間酒を抜けたわけです。

あと、ゆんが行くまでは家の中もぐちゃぐちゃっだったらしいですが、少しきれいになったとゆんが言っていました。

ゆんと、寛大な気持ちでゆんを送り出すわたしのお蔭でAも人間らしい生活を一時でもできているということです。

f:id:kikko-chan:20201231152336p:plain

棒でパパをつつくカンチョーごっこらしい(-_-;)

まぁそんな感じのパパの家へ遊びに行っているわけなので、今回もYouTube見放題してきたようです。

 

しょぼい目になるほど、テレビやYouTubeを見てくるとわたしに叱られるので、必死で目をパッチリ開けて帰ってきました。